貴女のありとあらゆる疑問。解決します。

貴方の気になるを紹介するブログ!かぁくんnet

貴方のありとあらゆる気になるをノンジャンルで紹介!

OS搭載と非搭載スマートウォッチの違いとOSがあることのメリット。買う前に読んで欲しい。

おはかぁくん!

 

今回はOSありなしのスマートウォッチの違いとメリットを

紹介しますが、

次回の記事で

〚2019最新版〛スマートウォッチのおすすめ

を紹介します。 

 

 

スマートウォッチを紹介するにあたって、

何故紹介しようと思ったのかを

まず紹介します。

 

僕はいつも仕事中スマートウォッチを

使っています。

外仕事なので、電話などがかかってきても

電話に出るのが難しいのです。

 

そんな時にいちいち

スマホを取り出さなくても

腕時計で簡単に通知を

受け取れるだけでなく

電話することも出来る

「スマートウォッチ」が

便利すぎてもう普通の腕時計に戻れません←

 

そんな僕のスマートウォッチですが

9/5に一つ壊れてしまいました。

内部の天井と外壁を解体してて

バールが腕時計に当たってしまい、

画面が粉々に・・・

f:id:TM-net:20190906101641j:image

これに関しては、だいたいの腕時計で

高確率で壊れてしまう事なので

仕方ないと思います。

 

ちなみにこのスマートウォッチは

約1年半ほど使ってます。

ゲームセンターで取ったもので、

これと別に2本全く別のスマートウォッチを

持っているので全然問題はありません。

 

それほど欠かせない、もはや

なくてはならない仕事道具となっています。

 

もちろん雨の日も外で仕事していますが、

このゲーセンの物ですら

雨で壊れた!

という事は一度もない程なので、

安心してください。

 

Appleウォッチがもちろん便利なのですが

高いので、格安でも

充分な機能性を持ったものを

紹介したいと思います。

 

ちなみにAppleウォッチはこちら↓

 

スマートウォッチのメリット

・腕時計で通知を受け取れる。

  安いものでもアプリと

       連携してSMSやラインや

       電話などの通知を

  受け取ることが出来ます。

  営業の方なども安心ですね。

 

・腕時計で電話が出来る。

  通知を受け取るだけでも充分すごいのに、

  そのまま電話に応答したり、逆にスマホの  

       電話帳を

  スマートウォッチに表示させて

       電話をかけることも可能です。

  未来的ですね。

 

・画面のデザインを自由に

   変えることが出来る。

  アプリを通してネット上にある

     「時計画面」のデザインを

       自分の好きなものに変えることが

      出来ます。

   いくつか入れておけば気分で

      画面を変えることが可能。

   デジタルな物からアナログな物まで

     色々あります。

 

・天気予報も見れる。

  スマートウォッチによっては

       スマホBluetooth

  経由して天気予報が見れます。

 

・心拍数や歩数計や睡眠状況を見れる。

  スマートウォッチによっては

       ディスプレイの裏にセンサーが

    ついていて、心拍数などを

       図ることも出来ます。

  

・電卓が標準装備

  仕事上かなり電卓を使うことがあるので

  いつも持ち歩いていたのですが、

  外で電卓(スマホ)をいちいち

       出すのもめんどくさい

  そんな時に腕時計で計算出来るので

  かなり便利です。

 

・アラームやカレンダーや

   ストップウォッチも標準装備

 

・音楽の再生も出来る。

  腕時計がスピーカーになります。

  

・防水性が高い。

  土砂降りや雪の日でも全然壊れません。

    (防水基準を満たしているもののみ)

 

今回紹介するのは、

Wear OS by Google(旧Android Wear

ios

に対応している物のみの紹介になります。

 

この2つのOSに対応している物と対応していない物の違いって?

 

よくAmazonなどで

「最新スマートウォッチ」

「安いスマートウォッチ」

「高機能スマートウォッチ」

などと検索すると

表示されるスマートウォッチの中に

Android対応」「IPhone対応」

と書かれたものがありますが、

これらのほとんどは

「対応している」というだけで

OSはありません。

なんちゃってスマートウォッチになります。

1万円以下などと安い理由がここにあります。

 

何が変わってくるのかと言うと、

ほとんどが中国の物や韓国の物になるので

「アプリが安定しない」

「機能が作動しない」

「画面デザインが変えれない」

「たまに通知が表示されない」

など、トラブルが発生する原因になります。

 

ちなみに僕も初めてスマートウォッチを

買う時にAmazonで購入したのですが、

Android対応」「最新版」ってのを見て

買ってしまい全然使えない物が届きました。

 

説明書に「このアプリをDLしてね!」

ってな感じで

Google Playストアの「QRコード」が

付いていたので

QRコードを読み取るも

「アプリが存在しない」

 

あれ?なんで?

 

何回試してもアプリが見当たらず

不思議に思ってネットで

商品名(説明書に書いてある)で検索すると

たった1つのみヒットするも

外国人が外国語でyoutubeにレビューのような動画を上げている物のみ・・・

 

なんとかして使えない物か。と

調べに調べて、類似の怪しいアプリを見つけ

なんとか連携出来たものの

ものすごく調子が悪い。

 

我慢して使い続けましたが

初めてのスマートウォッチ

デビューは苦いものに…

 

こんな苦い思いを皆には

してほしくないので、

 

長くなったので次の記事で

かなり厳選して

・比較的安いもの

・OS付きの物

・機能性の良い物

・人気のある物

この条件に合ったスマートウォッチを

紹介します。

 

「Wear OS by Google(旧Android Wear)」のメリット。

IPhoneAndroid両方とも使うことが出来る。

・時計自体のデザインが豊富。

 

・文字盤(時計盤)のデザインが多い。

 200円前後でGoogle Playストアで様々な文字盤(フェイス)

 を買うことが出来る。

 

Googleアシスタントが使える。

 

Apple Watchのメリット

・LINEの通知を受け取るだけでなく

 「音声入力」「定型文」「スタンプ」を使って返信することが出来ます。

 

NFC決済(Apple pay)を使うことが出来る。

 クレジットカードやスイカSuica)を登録しておけば

 腕時計をかざすだけで簡単に決済出来ます。

 

・バンドを簡単に変えれて、種類が豊富。

 

・画面を見ずとも振動で右左折が分かるIPhoneナビアプリが使える。

 画面を見ながら運転するのは大変危険。

 そんな時に振動で右左折を教えてくれるのでとても便利です。

 

・Siriが使える。

 

他は基本的に機能は一緒です。

どちらにするかはほぼ好みになります。

 

OS搭載のスマートウォッチの

↓おすすめはこちらから↓

〚2019最新版〛OS付きスマートウォッチおすすめ。

 

安いからという理由で見た目や機能に騙されず

本当に使えるものを買いましょう。