貴女のありとあらゆる疑問。解決します。

貴方の気になるを紹介するブログ!かぁくんnet

貴方のありとあらゆる気になるをノンジャンルで紹介!

オンラインカジノ・ブックメーカーとは?悪質なサイトに気を付けよう。

おはかぁくん!

 

最近僕がかなりハマっているのが

オンラインカジノ&スポーツベッティングです。

casino

実際にお金をベットしてギャンブルをし、

勝てば賞金が貰えて出金条件を満たすことで

現金にすることが出来るのでとても楽しめます。

しかもゲームの種類がかなり豊富になっていて

どのゲームで遊ぼうか悩むほどあります。

 

いくつか紹介すると

・定番のカードゲーム(ホールデムブラックジャック・ポーカーなどライブもある)

・ルーレット(ライブルーレットが楽しい!)

・スロット(色々な機種があって目押しの必要なし!)

ドリームキャッチャー(縦回しルーレット!ライブもある。)

・スポーツベッティング(定番のスポーツからマイナーなスポーツ、経済・政治・ニュ

 ースなど色々な事象でギャンブルが出来る)

などなど紹介しきれない程のゲーム数が存在します。

 

本当にかなり楽しめるのでおすすめです。

おすすめのオンカジ&ブックメーカーサイトはこちらで

紹介しています↓

(後日更新。初回ボーナスも多数なのでお楽しみに!

 

 

オンラインカジノは違法なの?

casino ihou

日本ではスポーツ賭博・ギャンブル・カジノ・賭けマージャンは

公営ギャンブルである

競馬・競艇・競輪などを覗いて

全て違法となっています。

しかしオンカジは違法なのでしょうか。

2019/09/15時点でオンカジを利用して逮捕されている方は

いますが、勝訴という形で決着がついています。

これは何故なのかと言うと

日本人がラスベガスなどに行き

カジノをした場合は違法ではありません。

これと同じ理由で日本人が日本(家)にいながら

インターネットを経由して

海外で運営されているカジノで

遊ぶという分には

違法性がないと言えます。

もしも不安な方は

ニックネームなどに個人情報の特定に繋がるようなことを

書かないなどの対策をしましょう。

 

ちなみに海外で運営されているカジノの場合でも

日本でカジノカフェという風に店を開いて

客にカジノをさせるなどの場合は

利用者側も違法になり

過去に逮捕者が出ているので

気を付けましょう。

 

悪質なサイトも多数存在します。

 

悪質なサイトとは・・・

利用者(プレイヤー)を騙してお金や個人情報を盗み取ろうとして来たり

パソコンやスマホに悪影響を及ぼすウイルスを送ってくる

サイトのことを言います。

またそういうサイトでは利用すること自体が違法になったりもするので

注意が必要です。

 

悪質なサイトの見分け方・・・

toranpu

利用する前に必ず運営者の情報を確認しましょう。

日本ではカジノや賭博の運営は禁止されています。

つまり日本で運営されているサイトは全て違法になります。

運営が日本の場合は利用をするのを

絶対に辞めましょう。

更にライセンスの確認をしましょう。

ライセンスを取得していないサイトは

確実に悪質なサイトになります。

 

オンラインカジノ&ブックメーカーの運営方法とは? 

オンラインカジノブックメーカーの運営をするにあたって

必要になってくるのが

ライセンスと充分な経営資金になります。

先ほどからちらほら出ている「ライセンス」とはなんなのか。

 

ライセンスとは・・・

オンカジ・ブックメーカーサイトを運営するためには

ライセンス(許可証)というものが絶対に必要になります。

このライセンスを受ければ何故運営出来るのでしょうか?

実はライセンスという物を発行しているのは「国」だからです。

つまり国に認められた運営者のみがオンラインカジノ

経営することが出来るという仕組みになっています。

またライセンスの発行には厳しい審査が行われています。

しかし国によって審査の基準が違う為、

とても厳しい国もあれば審査が緩い国も存在します。

 

審査が厳しいという事は

信頼度が高いということになります。

 

審査が厳しいライセンスを発行している国は

マルタ共和国

・カナワケ

キュラソー

ジブラルタル

などが信頼度の高いライセンスを発行しています。

 

もちろん他のライセンスが「悪質だ!」なんてことは

ないので自分の好みに合うサイトやボーナスの条件がいいサイトを

選びましょう。

 

信頼度の高いライセンスを持っているオンラインカジノサイトは

ベラジョンカジノ(マルタ共和国

カジノシークレット(マルタ共和国

チェリーカジノ(マルタ共和国

インターカジノ(マルタ共和国

WUNDERINO(マルタ共和国

カジ旅(マルタ共和国

bettilt(キュラソー

ライブカジノハウス(キュラソー

スポーツベット(キュラソー

ウィリアムヒル・スポーツ(ジブラルタル

DORA麻雀(マン島

 

またオンラインカジノサイトでは

ソフトウェアと呼ばれるゲーム提供会社と提携して

ゲームを提供しています。

このゲーム提供会社もかなりの種類が存在します。

ソフトウェアが悪質な物もあるので

注意が必要です。

ソフトウェアが悪質な物の場合、

ゲームで勝つことがものすごく難しくなります。

そのため利用する前に事前にソフトウェアの口コミを

調べるなどの対策をしましょう。

ライセンスを持っているオンカジサイトの多くは

しっかりと信頼が出来る大手のソフトウェアを

扱っていることが多いですが念のために

確認しましょう。

 

 

おすすめのオンラインカジノ&スポーツベッティングは

こちらでも紹介しています↓

後日更新。

 

 

ちなみにオンラインカジノ&スポーツベッティングでは

税金がかかるのか?

 

年間20万円以上の収入があった場合税金がかかります。

オンラインカジノでの収入は一時所得(雑所得)という

扱いになります。

20万円以上の収入があった場合は確定申告の対象となるので

毎年2月中盤から3月中盤までに

確定申告をしましょう。

確定申告をする場合に気を付けなければならないのが

オンカジで負けた分は出費額にならないので

気を付けましょう。

ちなみに収支表が欲しい場合は

オンカジ・ブックメーカーのサイトに問い合わせることで

収支表を送ってもらうことが出来るので問い合わせてみましょう。

 

 

以上を気を付けてオンラインカジノを楽しみましょう!!