貴女のありとあらゆる疑問。解決します。

貴方の気になるを紹介するブログ!かぁくんnet

貴方のありとあらゆる気になるをノンジャンルで紹介!

FXとは?よく破産したって聞くけど?(前編)

こんにちわ!

かぁくんです!

 


今回はFXについて紹介しちゃいます。

FX前編

過去記事で

バイナリーオプションってなんだ?

www.kalakun.work

 
株式取引ってなんだ?

www.kalakun.work

 



仮想通貨ってなんだ?

www.kalakun.work

 

www.kalakun.work
オンラインカジノってなんだ?

www.kalakun.work

www.kalakun.work

 

 など関連記事を書いたので

投資やカジノに興味がある人は

見てみてください!

 

 

FXと株式取引は少し違います。

投資という点では一緒なのですが

投資する対象が違うので

覚えておきましょう!

 


株式取引、株式投資企業が資金を

集める為に株を発行し、

投資家(株を買う人)が株を買うことで

企業の新事業や新サービスなどを

始める為の資金になります。

 


その株を取引して差額分で儲けて行くのが

株式取引になります。

配当金や株主優待などといった特典も

株の楽しみ方の1つです。

 


FXの場合は企業などの株ではなく、

外国為替を取引することを言います。

外国為替は、ドル・ユーロなどがあります。

この外国為替を安い時に買って高くなったら売ることで

収益を出すのがFXになります。

株と比べて短時間で大きな収益を出すことが

出来るため、人気です。

 

 

FXのメリット

 

平日は24時間取引可能!

日本の祝日はアメリカのカレンダーでは祝日ではない

ので、サラリーマンでも気軽に出来る。

 
レバレッジで大きな勝負が出来る。

最大25倍を自分の資金に上乗せして賭けることが

出来るため、大きな勝負が可能です。

レバレッジは後で詳しく紹介します。

 
軍資金が少なくても大きな収益を出すことが可能

 
企業などの情報を毎日チェックする必要がない。


FXのデメリット

 
最大25倍のレバレッジに失敗した場合

かなりの損益が出るのでハイリスクハイリターン

 
24時間取引可能な分、24時間相場が動き回っている。

ロスカット注文を詳しく理解しておかないと大きな損失が

生じることもある(ロスカット注文をしていても大きな損失が

生じる場合もあります。)

ロスカットについては後で説明します。

 
レバレッジとは?

自分の実際に取引したい金額を証拠金(担保)として

最大25倍までの追加投資が出来るシステムです。

簡単に言えばお金を借りるのと同じようなことです。

もちろんハイリスクハイリターンなので初心者には

絶対におすすめしません!

 

具体的な例で説明すると

1ドル100円で10ドルを買うとして

かかるお金は1000円です。

しかし1000円の資金がありません。

持っている資金は100円だけ。

でも1000円分買えば間違いなく利益が出そうで

今すぐ買いたい!

そういう時にレバレッジを使うことで

買うことが出来ます。

資金は100円しかないので、

レバレッジを10倍でかけることによって

1000円分買うことが出来るという訳です。

ただし資金の100円は証拠金(担保)

ということになります。

この証拠金を基準に大きな損失が出る場合に

守ってくれるシステムがロスカットという

ことになります。

 

 


何故レバレッジの最大が25倍までなの?

もっと倍率あげて欲しい!

と思う人もいると思いますが

 
FXで破産した!ということが

昔はよくあったそうで、その1番の原因が

レバレッジでした。

今では上限を儲けることで対策をされています。

もちろん対策はされているといえど

リスクはあるので、気を付けましょう。 

上限を決めることでFXをする投資家を

守ろうということで上限が決められているほど

ハイリスクなので、使う時は注意が必要です。

 
ロスカットとは?

レバレッジをかけて取引をしている場合に

もしも価格がかなり下がった場合

とても大きな損失が生じることになります。

その損失を少しでも減らすためにあるのが

ロスカットです。

 


業者によってロスカットの条件は違うのですが

このロスカットは、例えば損失が証拠金の

2割以上の損失が生じた場合に業者が強制的に

売ってくれます。

そのため証拠金を全て失う心配が減ります。

 
もしも1ドル100円の時にレバレッジを使ってドルを買ったとします。

そして99円まで下がった場合

1ドルに対して1円ずつの損失となります。

100ドル買っていたなら100円の損失ということになります。

 
レバレッジとは?で紹介した例の場合

100円の証拠金でレバレッジを10倍かけて

1000円分のドルを買った場合なら

証拠金は100円なので100円の2割以上の

損失が出た場合に自動で売却してくれるから

証拠金に対して2割以上の損失が減りますよー!

というのがロスカットになります。

 
もしもレバレッジの最大25倍で大量にドルを

買っていた時に損失が出たらものすごい額になりますね?

こういう時に証拠金の2割以上(業者による)の

損失が出る場合に強制的に売ってくれる

ロスカットというシステムがあります。

 
レバレッジを使う場合は必ず最低限のリスクを

回避出来るロスカットを覚えてからにしましょう。

 

 


FXについてなんとなく分かったかと思います。

かなり長くなってしまったので

続編書きます!

 


続編はこちらから

(書き次第ここにリンクを貼ります><)

 


続編では、

FXを始めるには?

必要なものは?

情報の仕入れ方

口座開設の方法

 デモトレードって何?


などを書くので乞うご期待!

え?待てない? それならおすすめの証券会社はこちら!

今なら20000円キャッシュバックしてるからお得に始めちゃおう!